人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

グラウンドカバーあれこれ実験。

家を建てて10年程経ち、当時は青々としていた芝生はどこへやら 笑。

芝生のこまめな手入れなどできない人間だと分かったので^^;

何かいいグラウンドカバーはないかと、ずっと探しています。

グラウンドカバーあれこれ実験。_a0335560_21444898.jpg

最近植えたのは、小さな星のような花がかわいいプラティア。

調べてみた感じでは…
夏の強光で葉焼けするので半日陰で管理。
加湿に弱いのでやや乾燥気味のほうがいい。
環境が合えばよく広がる。
とのこと。


グラウンドカバーあれこれ実験。_a0335560_21444751.jpg

左はクリーピングタイム(タイム ロンギカウリス)
右はイブキジャコウ草

購入したおぎはら植物園さんの説明によると…
イブキジャコウ草は日本原産のタイムなんだそう。
他の植物が育ちにくい乾燥地や砂地に耐える強健な性質で
斜面の土留め、雑草よけにも◎
ですって。

なんだかすごく頼もしい感じ!

香りもすごくいいんですよ^^

グラウンドカバーあれこれ実験。_a0335560_21444975.jpg
庭に入ってすぐの右側ゾーン。
(まだ植えたばかりの紫陽花が咲いている付近)

大きなプリペットの木が陰を落とす場所。

木が傘の役割をするのか少々の雨では土が潤わず、いつも乾燥気味な気がします。

ここにはメリーさんがいたので、一度も耕されたことがなくて土はカッチカチ。

とうに芝生も消え去っている場所です。
グラウンドカバーあれこれ実験。_a0335560_21444939.jpg

日陰なのに乾燥するという難しい場所に、イブキジャコウ草を。

この付近にクリーピングタイムも植え込みました。

グラウンドカバーあれこれ実験。_a0335560_21444920.jpg

手前にはプラティアを。


日陰なのに乾燥する。

何となく「難しい」と感じているけど、多湿な暖地住まいの私が慣れていないだけで

実は今まで育てられなかった植物に挑戦できる場所なのかも?

通常夏越しが難しい植物とか。

植えてみたい。



メリーさんの小屋もそろそろ片付けなくてはね。

本格的な夏が来る前には…とは思っているのですが。

そのまま秋になりそうな気がしています…。




ブログランキングに参加しています。
クリックすると投票されます。どれかひとつ押していただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kana-garden | 2017-06-25 10:00 | ガーデニング | Comments(0)

陶芸・星読み・カードリーディングなどで活動中のte to tuti(テトツチ)です。自然や暮らしにまつわること大好き人間。福岡


by Kanako
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31