人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

自分らしく生きてるのに、周りとうまくいかない?



風の時代は「自分らしく」生きましょう〜!

って、散々言っていますが・・

自分らしく生きてるのに、なぜか周りとうまくいかない・・

って感じることありませんか??



以前の私は、感情を出すことが苦手で、人に気を遣いすぎて消耗してきたので(特に家族に対して)

今は、自分の感情や欲求はなるべく伝えるようにしています。

(占星術でいうと、ドラゴンヘッド:蟹座・土星:天秤座4ハウス)

抑え込んでいたことで自分の中に渦巻いていた重たいものからは解放されたんだけど、なぜかまだ引っかかる。。


例えば、自分の欲求を家族に伝えたとして

家族は「分かった」と聞いてはくれるんだけど

なんか不満そう!!なんです ´д` ;

「不満があるのなら言ってほしい。
一緒に解決していきたいと思ってる。」

ということは伝えているんですが、なかなか言ってはくれません。

だけど聞こえるか聞こえないかくらいの

「 フーン 」

っていう溜息が聞こえとる!!笑



その人が、伝える努力をせずにストレスを溜め込んでいるとしたら

その部分に関しては「その人の課題」であり
「私の課題」ではないので、すべて背負いこむ必要はないのです。

(アドラー心理学の"課題の分離")

そうとは分かっていても、どうしたもんかなぁとモヤモヤ。。


自分らしく生きてるのに、周りとうまくいかない?_a0335560_10434583.jpg



そうしたら、最近

「ありがとう」「ごめんね」

という単語をよく見聞きするようになりました。

お、これはなにかのメッセージだな?とピンときた。



あっ、そっか!!

私、自分の欲求を聞いてもらったあと

ちゃんと「ありがとう」を言えてなかったかも!

と気付きました。



自分が間違ってたーとか、言い過ぎちゃったなーとか

逆に相手の欲求に応えられない時には

「ごめんね」


これらの一言は大切ですよね。



今まで感情や欲求を出してこなかった人は、我慢することのほうが多かったので

「ありがとう」と「ごめんね」の機会が得にくかったのではないでしょうか。

慣れてないことをするのはとまどいもありますが・・


「自分らしくあること」と「まわりとの調和」


どちらも良くしていけたらいいな〜、とあらためて思いました。





そうそう、この前

息子にやかんをストーブの上に置いてもらおうと思って


「やかんをストーブに・・・」

(って、いつも通り頼もうと思ったけど)


「 置いてみてもいいんじゃない?! (´∀`)** 」


って頼んでみたら 笑


「 い・・・いいかもしれないね!(´∀`;)笑 」


って、笑いながら素直にやってくれました 笑。


笑いも大切ですね!




誘導尋問みたいなこの技、バリエーション増やそ( ´艸`)



おすすめの関連記事↓


* * * * * * *



ブログランキングに参加しています。
応援クリックしていただけると嬉しいです^^↓



このブログは、陶芸家&占術家 te to tuti が
風の時代に役立つ情報や、自然・宇宙の声を伝えるため
本当のあなたらしさ探し・パートナーシップ問題のサポートのため
に発信しています。
はじめましての方はコチラをどうぞ↓



Instagramも更新中↓

自分らしく生きてるのに、周りとうまくいかない?_a0335560_10032381.png


ブログの更新情報はスマホアプリでも受け取れます。
色んな方のブログをアプリひとつで管理♪
私は「Sylfeed」を愛用中↓


お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらからお願いいたします↓







Commented by ハピハピハート at 2021-02-21 14:23 x
やっぱり!
かなこさんもアドラー読んだんだヾ(≧▽≦)ノ
考え方が似ているなーと思っていました。
課題の分離、これハッとしましたよね!
相手の課題まで背負って、相手の気分をよくしないといけないという呪縛…疲れて当然ですよね(^-^;
で、分離すると、今度は自分らしくしすぎて「わたしワガママなのか?」なんて壁にあたたっりして(笑)
ワガママだと感じたら、やっぱり伝え方が間違っているんでしょうね。
息子さんに言った「~たらいいんじゃない?」
おもしろいですね(笑)
これからも一緒に幸せ目指しましょう(*^-^*)

かなこさん若いなぁ~いいな~わたしと10歳違うのか(^-^;
わたしが挫折して色々と学び始めたのは42くらいだったかな。

応援p★
Commented by kana-garden at 2021-02-23 08:54
> ハピハピハートさん
ハピさんもでしたか~!(^^)
心理学は役立ちますよね。中でも「課題の分離」は、一番ハッとさせられました!
分離するのが苦手な人って、相手の気持ちがとてもよく分かるし気遣える人なんだと思います。
だから結局「わたしワガママなのか?」にぶち当たるんですけど 笑。
伝え方を変えてみることと、あとは「あまり気にしない」ことも大切かもしれませんね。

私は働きはじめたのも子育てがスタートしたのも早めだったので、早めに挫折もやってきました(^^);30歳くらいだったかな?
本格的に学びはじめたのはここ1年半くらいでしょうか。
色々学んだことで今があるのでよかったです。
これからも幸せ目指しましょ~(^^)/
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kana-garden | 2021-02-20 10:00 | ★その他 | Comments(2)

陶芸家・星読み師 te to tuti (テトツチ) の、星読み自己探究誌。


by Kanako
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31