人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

火星とのご縁(ヘリオセントリック占星術)


久しぶりに見ました!


火星とのご縁(ヘリオセントリック占星術)_a0335560_17133486.jpeg


映画『CHICAGO』


「人生はショーだ」

生々しい生や欲望への執着が
あまりにも人間らしくって
ぶっ飛んでて好き。

この映画で歌われる
「And all that jazz」
「何でもアリ!」的な解釈のよう。


公開は2002年。そんな昔だっけ?!

ミュージカルは敬遠してたはずなのに
なぜかこの映画はツボにハマって
DVDまで買っていた当時20歳の私。

でも見たのはそれっきりだった。

その直後から、子育てと仕事に追われて
現実世界でガチガチに生きていたから。



私の場合、よく音楽を通してもメッセージが来るのだけど
ここ最近くり返し聞いていたのは

椎名林檎さんの「自由へ道連れ」






「生きてる証は執着そのものだろうけど
放たれたい
相反する二つを結べ
自由はここさ
本当の世界の真ん中」


私の中では映画ともリンクするこの歌詞が今とても響く。

何かの境目にいる気がする。
(あ、これが本当の世界の真ん中?)



私が高校生の頃、林檎ちゃんはデビューする直前に福岡のラジオ番組に出ていてファンになった。
(福岡出身だもんね)

私の表面上のイメージと違いすぎたのか
歌舞伎町の女王などをカラオケで歌ってドン引きされたのを覚えています(笑)



私のホロスコープを見ても、どこにそんな熱い要素があるのか自分でも分からなかったんです。
「火」の要素ゼロだし。

情熱や生を感じる星と言えば「火星」だけど
私の火星は天秤座だから、むしろそういう生々しさを隠したい性質のはずだし。


しかし

ヘリオセントリック占星術で“縁のある星“を見たら、

まさに「火星」だった!

ずっと感じていた私のあつい一面はここか〜、と納得。



従来の星読み(ジオセントリック)ではしっくりこない部分がある方、
さらにワンステップ上に上がりたい気持ちのある方にはヘリオセントリックがおすすめです。

te to tutiの星読みにもとりいれていきたいな♪





* * * * * *



< te to tuti の活動内容 >

陶芸/星読み/カードリーディング/その他コラボ etc..
各詳細・お申込みはこちらから↓
https://kanagarden.exblog.jp/i24/



Instagram



当ブログの更新情報はスマホアプリでも受け取れます。
私は「Sylfeed」を愛用中♪



お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらからお願いいたします↓




名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kana-garden | 2021-08-16 17:11 | ★星読み | Comments(0)

陶芸・星読み・カードリーディングなどで活動中のte to tuti(テトツチ)です。自然や暮らしにまつわること大好き人間。福岡


by Kanako
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31