人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

女性が大切にされる世界はある。



なんだか気が重い話だな〜、
どう書いたらいいんだろ?と思いつつ、、

でも書いたほうがいいよ!って気がしてるので
まとまってないかもですが書いてみよう。




わたしは子供の頃、
男性から誘拐されかける、とか
知らない男性にエレベーターに引きずりこまれる、
といった事件になぜかあうことが多かったんです。

とにかく変質者にあいやすい。
(最近はないけど)


だから「女に生まれると世界はこんなもんなんだ」
とどこかでずっと思ってたんです。

「こんなもんだ」というあきらめみたいな、
でも根底にたくさん抱えた「怒り」や「恐怖」は
大人になっても無意識に働き続けていて。


だから女性が大切にされる世界は「ない」と思って
鎧を着て生きていた気がするのですが、
徐々に鎧を脱いで戦うことをやめていき、
最近ようやく「ある!」と思えるようになりました。


あったんです。

あるんですよ〜!



同じような体験をした方には
すごくセンシティブなことだし、専門医とかでもないし、どう言っていいのか分からないけど・・

決して自分が悪いとか、責めないであげてほしい。

怖かったね、って昔の自分に声をかけてあげてほしい。

「女性」という性を、封印してしまっているとしたら
解放しても大丈夫だよって伝えたい。

女性であることを、自分を、何より尊い存在として大切に。



こんな風に明らかに犯罪的・暴力的なわけではなく
心理的な支配とか抑圧、になると表面的に分かりにくいから
これも厄介で。

自分が大切にされていない、なんか苦しい、と思う関係性はできるだけ断っていきましょうね。



女性が何より大切にされる世界はあります。

望んでいいんです。



女性が大切にされる世界はある。_a0335560_20432289.jpeg



西洋占星術でいうと、

金星と冥王星のスクエア(90度)

↑どうも性的被害などにあいやすいアスペクトらしい。

私がこのアスペクト持ちで、スクエアの体感しか説明できないのですが、
オポジション(180度)やコンジャンクション(0度)も近い傾向があるかなと。


金星=女性性・感受性・美・恋愛・快楽
冥王星=破壊と再生・生と死・極端さ・呪縛・権力者・カリスマ性


この2つの星が組み合わさって、どんな力を発しているか。

星の力は、自分が適度に使わないと(抑圧すればするほど)
他者に使われてしまう。と星の世界では言われたりもします。

私だったら、芸術性(金星)のほうにこの力を使っていると安定する感じがしてます。

美しいものを見たり、美味しいもの食べたり、おしゃれしたり、
そういうことももっと楽しんだらいいのでしょうね。

あ、そうか
「楽しい、がよく分からないんだ」って先日書いたけど↓
ここか。もっと解放していこー!



ちなみに、
松村潔先生は金星冥王星スクエアを「貞子アスペクト」と呼んでるそうで 笑

強すぎる情念というのは呪いに近いものがある、のか。
(呪術廻戦や鬼滅の刃みたいだね)

呪いを発する側にもなり得るし、受ける側にもなり得る
なかなか強いアスペクトなのかもしれません。

たしかに、自分の情念の扱いは十分修行させられたなぁって思います^^;

貞子じゃないもん!!



補足記事↓



女性が大切にされる世界はある。_a0335560_20422878.jpeg
↑ わたしのストーカー。
めっちゃ見てるわ 笑




〈関連記事〉







* * * * * *


te to tuti


SNSへのリンク・お問合せメールアドレスなどはこちら↓
https://linktr.ee/tetotuti


ブログの更新情報はスマホアプリでも受け取れます。
私は「Sylfeedを愛用中


名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kana-garden | 2022-12-03 11:22 | ★星読み日記 | Comments(0)

陶芸家・星読み師 te to tuti (テトツチ) の、星読み自己探究誌。


by Kanako
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28