人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

「宿命」と「反抗」



「宿命」って、何なのでしょうね?


何でいつもこうなっちゃうんだー!みたいな「逃れられない負のパターン」とか
自分が望む好むかは別として「なぜか流れがそっちにー!」
みたいなことってありますよねぇ。


もう一生逃れられないとしたら、なんてこった・・。
と少し前まで絶望しているパターンが私にもありましたが、最近は捉え方が変わってきました。

そういう出来事があったおかげで、見えてきたものがあったので。
(宿命を一旦受け入れる過程はしんどいけど)



結局、
「天の流れに身を任せること」と「私はこう生きたい」という

天と人との共同創造

天と地が交わるところ


そこを見出したとき
逃れられないと思っていた負の宿命がいつのまにか消えていくというか
ようやく本当の「創造」がはじまるんだなって。


宿命に流されるしかない、のではなくて
「それでも私はこう生きたい」っていう一種の「反抗」みたいなものも
持ってていいんだって。


まぁ、わたしもまだ40年しか生きてませんから
ほんとの答えは死ぬ頃にしか分からないのかもしれませんけどね!



占いや心理についてこうやって人にお話したりすることになったのも
私にとっては思いがけない流れでしたからね。

陶芸家として独り立ちしてすぐにコロナがきちゃって
その流れで半分仕方なしにやるようになったんですよね、当時は。
こっそりしとくつもりだったのに^^;

これも宿命?





西洋占星術では
どの星も「宿命的な力をもたらすもの」と言えますが、
「宿命」を表す代表的なものに「バーテックス」があります。

バーテックスの真反対に位置するのが「アンチバーテックス」です。
アンチ=反抗
バーテックスという宿命の中で見出す「自分の目的」がアンチバーテックスです。


まずはバーテックスのサイン(星座)を。
次にアスペクトをとっている天体を見てみるといいでしょう。

ハウスはあまり重要視しません。
サビアンシンボルは+1度はせずそのままの度数で読みます。


私は蠍座28度
サビアンシンボル「自分の領域に近づく妖精の王」
これまでのことは全て、「自分の真実」を見出していくための宿命だったのか〜





「宿命」と「反抗」_a0335560_20204155.jpeg

1〜2年前に作ったままにしてた片手鍋に、アケビを巻き巻きしました。

「宿命」と「反抗」_a0335560_20203314.jpeg

持ち手はもう少し長くしたほうがよかったかも?
この冬、試しに使ってみます。

チャイとかホットミルクを作って温まりたいですね。
もうちょいミニサイズを作っとけばよかったな〜。
一人暮らしにはちょいでかい。



* * * * * *


te to tuti


SNSへのリンク・お問合せメールアドレスなどはこちら↓
https://linktr.ee/tetotuti


ブログの更新情報はスマホアプリでも受け取れます。
私は「Sylfeedを愛用中


名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kana-garden | 2022-12-10 07:00 | ★星読み日記 | Comments(0)

陶芸家・星読み師 te to tuti (テトツチ) の、星読み自己探究誌。星のリズムに乗るブログ。11:11と22:22に大体更新してます。だ、大体ね・・


by 香名子
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30